忍者ブログ
まったりぐだぐだ ときどきらくがき ひとりごと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6月末に道後温泉に行ってきました。オンセナートっていうアートプロジェクトやってるんですよ。温泉×アートってちょっぴりドキドキしない?ホテルの一室をアーティストがあれやこれやして泊まったり見学できたり。温泉街のあちらこちらにアートがかくれてたり(ただ、町中に像あります!とかあからさまなものではなく、割りと溶け込んでるものがほとんど。影絵とか。言われないと気づかないレベル)個人的には谷尻誠さんの2次元に溶け込んだようなホテルの作品(逆トリックアートみたいで写真を取るのが非常に楽しい)好きです。ちょっとトラブルもありましたが、行ってよかった。

これは本当にどうでもいいことだけど、アリスインナイトメアとアリスマッドネスリターンズ(2作目)、ゲームのプレイ動画を見終わりました。プレイなんて積みゲー増やすだけなんで!アクション苦手なんで!(あと物語は素晴らしくても操作性、戦闘等の単調さに難があるという残念仕様)あ、ネタバレするんでバックプリーズ。
物語は、不思議と鏡の国の後日譚。原因不明の火事で家族を失ったアリス。ショックで心を閉ざしてしまったアリスは精神病院に。火事から10年経っても、アリスの心は閉ざされたまま。そんなある日、持っていたウサギの人形から助けを求められ、再び不思議の国へと赴くのだが…。かつての不思議の国はアリスの精神の影響を受けて、狂気の世界に染まっているのです。ジャンルがホラーなだけあります。ナイフ片手に血染めのエプロン姿で進むアリス。いやー漢ですわ。黒髪で気の強いアリス、カッコイイ!出てくるものが、現実の誰を、何を反映しているのか?なんて考えるとちょっと面白い。意味深な主治医の日記も物語にスパイス加えてます。2作目では火事の真実が明るみに。お察しの通り、アリスのトラウマ克服、真実と向き合うことがテーマなのです。しかしマッドネスは(も)時系列が曖昧で、現実世界と精神世界(不思議の国)が入り混じり、ラストもスッキリしません。3部作らしいので、最後でハッキリするのかな?あとアニメ化期待。お金集まったらしいからね、よかったよかった。不思議の国のパワーを、ロンドンでも利用できるようになったアリス、だと…!?んん!?ぶっ飛びすぎると残念な感じになりそうな予感も…。ゲームはゲームで出してくれるのかな?

語れる人が回りにいないのでちょっと語ってみた。

これまたどうでもいいけど、ゲームではセインツロウをプレイ中。頭空っぽにして出来る、これぞバカゲー。Ⅳではオープニング時点でもう吹いてしまった。こういう、全力で作ってあるバカゲーは素晴らしいと思う。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
若気いかお
*最近*
楽に生きることに全力を捧げたい
今日この頃。
最新CM
[08/30 いかお]
[08/27 叶]
[05/01 いかお]
[04/24 あお]
[12/26 いかお]
最新記事
(09/16)
(08/26)
(06/22)
(05/18)
(02/25)
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]