忍者ブログ
まったりぐだぐだ ときどきらくがき ひとりごと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっとこさ本を一冊読み終える。何日かかっているのだ…。
歌野晶午『絶望ノート』
暗い。タイトルや装丁からして暗い。内容もはじめの1ページからひたすら暗い。読んでるうちに胸糞悪い気分になる。(小説なので褒め言葉)そして後味悪い!(褒め言葉)


叙述トリックモノが好きですが、色々と弊害を感じるこの頃です。仕方ないといえばそうなのですが、本を読むときにまず登場人物の視点を疑い、性別年齢職業病気親子関係等を疑い、夢オチフィクションオチファンタジーオチ(超能力やらタイムリープ)狂言自演を疑い、果ては登場人物が人間かどうかさえも疑う。滅多にないけど…恐ろしいのはそういう小説があること。だ、ダメだコイツ…。叙述トリックモノ(に限りませんが)書く人は大変だなあと感心します。特にどんでん返しなんて書いたもの勝ちな部分があるので土俵は狭いしネタバレに凄く弱い。それでもってそこはかとなく真実を匂わせる(2回目に読むと全く違う印象を受けたり、さらりとヒントになってる描写があるのに気づくと感動する)描写をしないといけない。バレないように。お、恐ろしいのは作者です。
あと、つるペタ女の子はまず男の娘であることを疑う法則。何故だが分からないけれど、マイシックスセンスがこいつは絶対男の娘だと囁く。逆にただの(?)女の子だったら驚きます。男の娘の絶妙な書き加減に賞賛です。中にはどう考えても女の子な男の娘もいる訳で。そこはかとなく男であると感じさせる何かがないと!話がそれた。とりあえず、何が言いたいかというと、男の娘最高。うん、もうそれでいいや。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
若気いかお
*最近*
楽に生きることに全力を捧げたい
今日この頃。
最新CM
[08/30 いかお]
[08/27 叶]
[05/01 いかお]
[04/24 あお]
[12/26 いかお]
最新記事
(09/16)
(08/26)
(06/22)
(05/18)
(02/25)
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]